クビンスで作るバナナヨーグルトシャーベット

クビンスでフローズンデザートをつくる時は
前もってフルーツを凍らせておきます。
冷凍食品のくだものを利用する手もありますね。

【 材料 】

凍らせたバナナ1本(5かけらくらいにカットする)
凍らせたヨーグルト100グラム(製氷皿で4かけらほど)

DSC_0269

バナナヨーグルトシャーベットの作り方

・本体にドラムをセットします。
*回転ワイパーは使いません。

DSC_0264

・フローズンデザート用ストレナーをセットします。

・スクリューを入れて

DSC_0266

・ドラムふたをかぶせてしっかり閉めます。
フローズンデザートづくりでは
最初からジュース出口のふたを開けておきます。

DSC_0268

・バナナとヨーグルトを交互にゆっくり入れます。

DSC_0271

コップでは全部、入りきれませんでした(笑)
ジュースカップに入れたほうがよいですね。

DSC_0278

シャーベットはドラム内で混ぜ合わせないので
材料は入れた順番に出てきます、混ざっていません。
ここのところはちょっと不満、ジュースのように混ぜてくれると便利なのに・・

出来上がったら容器の中で混ぜ合わせます。

DSC_0280

ひとり分としては多くて
夕食後のデザート2人分という量です。

DSC_0281

バナナだけのシャーベットよりも
ヨーグルトがはいっているので少し酸味を感じます。
なめらか濃厚で満足感は高いです。

甘党の方はアルカリ性食品でカロリーが比較的低い
メープルシロップを加えてはいかがでしょうか。

一緒に混ぜるよりも
出来上がったシャーベットに上からかけたほうが
より甘みを感じやすいです。

手軽に自宅で低カロリーのシャーベットが簡単に作れて満足です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です